KIN183〜KIN195 青い夜の13日間。

KIN183「1(磁気)青い夜−青い夜」(3/7)

あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

先日は楽しみにしていたイベント出展も急遽欠席させてもらうことになるほど、この数週間は色んな出来事が重なり何やら一気に対応を迫られることが頻発!

銀河のマヤカレンダーが教えてくれるメッセージを習った頃、ちょうど例として出してもらったこのあたりの流れを「へぇ〜」と他人事のように眺めていましたが、いやー。ホントそこから数年たって、何この納得感って感じです(^^;)

この数日は家族にもそれが顕著にあらわれていて大変な中にも、悲喜こもごも なるほどね。とうい妙な安心感があったりします。そこに「こういう選択肢でそれを味わうのね!」という驚きがあったり、面白さが加わるのを感じています。

 

さて。そんな期間を私は過ごしていましたが、みなさん第4の城を順調に航行中でしょうか?今日からは青い夜の13日間がスタートしますよ。

青い夜のマーク(紋章)に、13の月の暦の提唱者であるホゼ博士が提示したキーワードは「・豊かさ(Abundance)・夢見る(Dreams)・直観(Intuition)」です。

あすわのオリジナル現代解釈の読みは、下記をご覧ください。なかなか今回も楽しみなキーワードだと思いませんか?

 

・予想外と思えることも次につながる手がかりになる

・これから取り組むべきことが示唆される

青い夜


※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された 

「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 

あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。  

それからいつもの。あすわマヤダイアリー2017の13日間メッセージ、P67もぜひぜひご覧くださいね!

この13日間メッセージは、万人に向けて書かれていますが、やっぱり自分におこる現象もこれに当てはまってるなぁ。。。と毎回不思議に思います。少し振り返って初めて分かることもあるので、たまに以前のメッセージを読み直してみるのもオススメですよ!

 

そして今回はこの青い夜の期間が始まると同時に、13の月の暦でも「太陽の月」が始まります。9番目の月…9月って感じですね。始まりが重なっているタイミング。どんな幕開けになるのでしょう(^^)

 

【あすわからの大事な発振】

「マヤ暦で見てもらったことあるけど・・・」とお話される方、嬉しいことにイベントなどでもチラホラお声かけていただくことが増えました。・・・でもちょっと待って。それ、いったいどんなマヤ暦に繋がっている情報なのでしょうか?

この情報を読まれただけで「あれ?」「え?!」って思うはず。あすわのHPでしっかり説明されていますので、ぜひぜひ確認されてみてください。

  

KIN183「1(磁気)青い夜―青い夜」