KIN222〜KIN234 白い風の13日間。

KIN222「1(磁気)白い風−白い風」(4/15)

あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

おはようございます。

昨日までの赤い月の期間から一つまた次へ進んだな〜と思う出来事がちらほらありつつ、生きておりました(^^)

個人的にはダイアリーのP74にある13日間メッセージに書かれたことを実感するような展開で、あっと言う間の13日でしたが、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?

今日から白い風の13日間に切り替わります。あぁー。いよいよ260日も残り少なくなってきましたね!今回の260日サイクルが始まった当初、今の状況は想像にすら登ってこないような世界でした。ホント、何が起きるか、何を選択していくのか自分のことながら予測不能すぎてとても面白いです。

でも行き先を照らすキーワードをカレンダーが見せてくれるなんてステキですよね。その中でも一番身近に感じやすい13日ごとのキーワード。今回は白い風のキーワードになりますね。

白い風のマーク(紋章)に、13の月の暦の提唱者であるホゼ博士が提示したキーワードは「・スピリット(Spirit)・伝える(Communicates)・呼吸(Breath)」です。

あすわの現代解釈では、これらのキーワードをもっと生活密着型で分かりやすい言葉に表現しています。

↓のキーワードがそれです。
・本来の『自分』が強く出る

・目に見えない部分に意識を向ける

白い風

 ※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された 

「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 

あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。  

 

・・・となっています。

さらにあすわマヤダイアリー2017の、P76のメッセージをぜひご覧くださいね!

 

そう言えば、この13日間にマヤカレンダーのお誕生日を迎える友達が何人かいます。今日はこの人のマヤのお誕生日だな〜なんて思いながら過ごすのもひとつですね。

 

 

【あすわからの大事な発振】

「マヤ暦で見てもらったことあるけど・・・」とお話される方、嬉しいことにイベントなどでもチラホラお声かけていただくことが増えました。・・・でもちょっと待って。それ、いったいどんなマヤ暦に繋がっている情報なのでしょうか?

この情報を読まれただけで「あれ?」「え?!」って思うはず。あすわのHPでしっかり説明されていますので、ぜひぜひ確認されてみてください。

 

KIN222「1(磁気)白い風−白い風」