KIN235〜KIN247 青い鷲の13日間。

 

KIN235「1(磁気)青い鷲−青い鷲」(4/28)

あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

最近はすっかり朝起きたとき、すでに外も明るくなっています。同じ時間に起きていても夏が近づいて来ているのを日々の移ろいが色々教えてくれてますね。

風の匂いも変わってきて、去年に葉を落とした植物も新しい芽がぐんぐん伸びてきてます!ちゃんと進むべき時を知っている感じですね〜!

 

さて、今日からは青い鷲の13日間がスタートします。260日周期も残すところ、青い鷲と黄色い星の2つの期間のみとなりました。5回ある青い期間の最後のひとつ。「変化」のキーワードも楽しみです。

青い鷲のマーク(紋章)に、13の月の暦の提唱者であるホゼ博士が提示したキーワードは「・ヴィジョン(Vision)・創り出す(Creates)・心(Mind)」です。

あすわのオリジナル現代解釈では、これを日常生活にもっと落とし込めるよう表現のみを変えて伝わりやすくなっています。そのキーワードはこちら。

 

・展望が開ける

・あらゆる見当がついてくる

※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された 

「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 

あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。  

 

それから、あすわマヤダイアリー2017の13日間メッセージもご覧ください。今回の青い鷲の期間のメッセージはP78の欄外ですよ〜。

今日は、久しぶりにあすわのマヤンカレンダーリーダーのkinocoさんと会ってきます。私にとってとてもご縁のある紋章をもつ彼女からは、毎回興味深い話や気づきをたくさんもらうので楽しみです。

それではみなさんもよい13日間を!

 

 

【あすわからの大事な発振】

「マヤ暦で見てもらったことあるけど・・・」とお話される方、嬉しいことにイベントなどでもチラホラお声かけていただくことが増えました。・・・でもちょっと待って。それ、いったいどんなマヤ暦に繋がっている情報なのでしょうか?

この情報を読まれただけで「あれ?」「え?!」って思うはず。あすわのHPでしっかり説明されていますので、ぜひぜひ確認されてみてください。

  

KIN235「1(磁気)青い鷲―青い鷲」