KIN27〜KIN39 青い手の13日間。

KIN27「1(磁気)青い手―青い手」(6/19)

あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

だんだんと気温が上がって夏が近づいて来た感じの今日この頃です。暑いのが大の苦手な私はそろそろ活動極小期に…(笑)と行きたいところですが、まだまだ楽しみが盛りだくさんなのでそうも言ってられません。

しかしそれ以上にお仕事の密度が過去最強に濃くて、今までにない体験をたくさんして経験値がガンガンに上がっている日々です(^^;)

いくつになっても知らないことだらけで、得る楽しみは尽きませんね〜!

 

さて、そうこうしているうちに、新しいサイクルにはいって3つめの波がやってきました。

今日からは青い手の13日間が始まります。

5/24から始まった新しい流れに乗ってか、私はこの数週間で思ってもみなかったような新しい扉をいくつも開きましたが、みなさんにとっては赤い竜→白い魔法使いの26日間はどんなだったでしょうか?

その流れから今日始まる青い手の期間へと突入です。変化の意味もある13日間。今日までの流れがどんなふうに違う一面を見せるのか楽しみです。

周囲との化学変化からか?はたまた自分の内面での映り変わりか?

いずれにせよ、意図していないところからの流れをも引き込んで楽しんでいけるように、さらにあすわマヤダイアリー2017の、P93のメッセージも頭に叩き込んでおこうと思います(^^)

 

では、この青い手の期間にあるキーワードを見てみましょう。

この青い手というマーク(紋章)に、13の月の暦の提唱者であるホゼ博士が提示したキーワードは「・Accomplishment(遂行)・Knows(知る)・Healing(癒し) 」です。

このキーワードを日常レベルで意識できる あすわの現代解釈をぜひ参考にしてみてください。

 

・思い知らされる

・何事か認識する

青い手の13日間

 

※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された

「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。

あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

・・・となっています。

何かを認識するための材料もきっと普段はたくさん用意されているのかも知れませんが、特にこの期間に目に耳にするもの、興味をもって観察してみたいと思います♪

では、皆様も素敵な13日間を・・・!

 

 

【あすわ秋山代表のブログが再開!】

あすわの秋山代表のブログが再開しました。他では聞けないようなマヤのお話。銀河のマヤが伝える新銀河時代の新しい常識をいち早く発振されています。ぜひ読んでみてくださいね!

ブログはこちらから!

 

KIN27「1(磁気)青い手―青い手」