KIN53〜KIN65 赤い空歩く人の13日間。

KIN53「1(磁気)赤い空歩く人―赤い空歩く人」(7/15)
あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

毎日暑いですね。今日、大阪でも猛暑日になるそうで…この時期、聞き飽きるほど毎日どこかで聞いてますがホントに熱中症対策はしっかりしたいと思います。
さて、昨日は黄色い太陽の13日間の最終日でした。KIN52には大事な思い出もあり、色々と思い出したりして今日で13日目だな〜なんてぼんやり考えてたら、最後の最後に「13」のキーワードをドーンと目の前に置かれるような出来事があってビックリしたり。それでもあすわの現代解釈に当てはめてみて、この先の展開に繋がる大事なキーワードとなる予感もしっかり感じ取った夜でした。ホント、刺激的な第1の城の大ラスでしたよ。

 

そして、今日からは赤い空歩く人の13日間が始まりますね!それと同時に、ツォルキンを52日ごとのブロックに区切った2つめ、第2の城も始まります。
この赤い空歩く人というマーク(紋章)に、13の月の暦の提唱者であるホゼ博士が提示したキーワードは「・空間(Space)・探る(Explores)・目覚め(Wakefulness)」です。
 あすわの現代解釈では、もう日常の体験に重ねやすいキーワードで紹介されています。そのキーワードは・・・

 

・飛躍のヒントを得る
・現状からの1段階レベルアップを促される

赤い空歩く人

※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された
「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

・・・となっています。
個人的に昨日の流れから翌日がこのキーワードの1日となるので、さらにじっくり考えてみたいこと、楽しんで予測してみたいこと、色々です。このキーワードは13日間続くので、ドキドキする部分もありつつですが楽しんで体験していきたいと思います!

そしてこの赤い空歩く人の期間の間に、13の月の暦では新しい年を迎えますね!あすわでマヤを学んだ方ならしっかり教わっていると思いますが、マヤ暦のお正月ではありませんよ。このあたりのことも合わせて
あすわマヤダイアリー2017の、P100のメッセージ、P104のコラムをぜひご覧くださいね。
それではホントに毎日暑いので、元気な毎日を過ごせるようお互い気持ち清らかにいきましょう!

 

 

 

【あすわ秋山代表のブログが再開!】

あすわの秋山代表のブログが再開しました。他では聞けないようなマヤのお話。銀河のマヤが伝える新銀河時代の新しい常識をいち早く発振されています。ぜひ読んでみてくださいね!

ブログはこちらから!

 

KIN53「1(磁気)赤い空歩く人―赤い空歩く人」