KIN222〜KIN234 白い風の13日間。

KIN222「1(磁気)白い風−白い風」(12/31)
あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

日付変わりまして、この夜の間に2017年最後の流れの変わり目を迎えます。
大晦日とかでなんだか来忙しいという方も・・・? でも流れは確実に12/31に切り替わるんです。・・・ので、大掃除も赤い月の最終日である12/30に終わらせました♪
白い風の期間の始まりを爽やかに迎えたいと思います☆

 

お正月休みという方も多いでしょう。じっくり何かに向き合える期間も貴重。そんな時にやってくるこの白い風の13日間には、どんなキーワードが込められているのか?
さっそくこの期間のキーワードを確認していきましょう。
白い風のマーク(紋章)に、13の月の暦の提唱者であるホゼ博士が提示したキーワードは「・スピリット(Spirit)・伝える(Communicates)・呼吸(Breath)」です。そして日常にあてはめて確認しやすくあすわの現代解釈では・・・。

 

 

・本来の『自分』が強く出る
・目に見えない部分に意識を向ける
白い風

※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された
「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

・・・となっています。

さらにとうとう最終メッセージとなったあすわマヤダイアリー2017の、P146には「え?そうなの?」と頭に入れておきたくなる13日間メッセージが載っています。ぜひご覧ください!
ダイアリーも1年あっという間に使い切ってしまいました。2018年版のダイアリーももちろん好評発売中です!
壁掛けカレンダーや、卓上カレンダーも普段使いに最適なカタチで毎年作られてますから、ぜひぜひお家に職場に置いておきたいところですね。

 

2018年を迎え、気持ちを新たにするのは素敵なことだと思います。
その中で、13日間という意識しやすい期間で巡っては変わっていく流れを感じながら、銀河のリズムに乗っていくのはもっと素敵なことですね。
おもしろい発見、またどんどん気づいていけたらな〜と思います!
ではでは、2018年もよろしくお願いします(^^)

 

【あすわ秋山代表のブログが再開!】

あすわの秋山代表のブログが再開しました。他では聞けないようなマヤのお話。銀河のマヤが伝える新銀河時代の新しい常識をいち早く発振されています。ぜひ読んでみてくださいね!

ブログはこちらから!

 

 

KIN222「1(磁気)白い風−白い風」