KIN40〜KIN52 黄色い太陽の13日間。

おはようございます。
あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

全国的に寒期がたくさんの雪を運んできてますね〜。
ニュースでよく見かけますが、毎回、首都圏の交通機関がちょっとした雪で大混乱し、つられて職場や学校へ向かう方も大混乱しているのを見ると
日本人の真面目さが浮き彫りになってるな〜と感じます。たいがい海外の人達はこういう状況だと「雪で電車止まってるんだから仕方ないじゃん〜」ととってもゆったり構えてたりするのに・・・(^^;)
さて、それはさておき。お勤めの皆さんにも、学生の皆さんにも、赤ちゃんからお年寄り、ワンコやニャンコにもみーんなに満遍なく平等に流れているエネルギーが今日から切り替わりますよ〜。

 

 

本日からの流れは、黄色い太陽の13日間となります。
去年12月のクリスマス前から入った新しい260日周期の流れを大きく5つのブロックに区切る見方をすると、1つ目の「始まり」の意味を持つブロックのシメの13日間となります。
この13日間の振動領域がどんな感じなのかわかりやすく捉えるには・・・あすわのキーワードをぜひ参考にされてくださいね。

 

・次に何をすればいいのか?が見えて来る
・それまでの状況が明確になる
黄色い太陽のキーワード
※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された
「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

こんな感じの捉え方で過ごされてみてください。日々の何気ない感覚の中にこのキーワードを照らしあわせてみると「お?」と思うような発見があるかも(^^)
そして、あすわマヤダイアリー2016をお持ちの方はP50のメッセージも合わせてご覧くださいね。

 

この黄色い太陽の期間の間に、関西では2回すばらしい講演会が開催されます。
先日の東京講演では満員御礼で、とても興味深いお話にどんどん前のめりになっていく参加者の姿が散見されたとか。おそらく聞いてみるとその状況は納得されると思います。
柏田ほづみサンのステキな歌声とのコラボはこの関西の2回で終了です。DVD発売記念のレア講演会、ぜひぜひお見逃しなく!
光の大集会DVD発売記念特別企画
7.8の共振 
「銀河のマヤ」と「奇跡の歌声」のコラボ
DVD発売記念特別企画チラシ
参加申し込みはあすわまで。

 

KIN40「1(磁気)黄色い太陽―黄色い太陽」