光の大集会DVD発売記念講演

こんばんは。 あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。   先週土曜日、KIN42の日は「光の大集会DVD発売記念特別講演」があり、東京・京都に続く最終会場の大阪へ参加してきました。 何十人も入れるほどの部屋には、開場すると同時に続々と人が入って来られ早くもテンションが上がります。
img_3042
 第一部は、柏田ほづみサンのミニコンサート。光の大集会の時はとても大きな会場だったため、いわゆるコンサートを見てる目線が入ってしまうことも否めなかったのですが・・・、今回は本当に近くで・・・というか真横で!その音の波を感じることができました。 銀河のマヤを思わせるようなとても綺麗なブルーのドレスも印象的でしたよ〜(^^)   そして第二部は、銀河のマヤのメッセンジャーあすわ秋山代表による講演。 いつもの講演会に比べて今回はぐっと濃縮された感がありました。短い時間に自分達がいまどういう時代を生きているのかに始まり・・・ 本当のことが巧妙に隠されていく方法や、先住民が虐げられたりする宇宙目線での理由、本当にたくさんの日常で見過ごしている事象を「え、そういうコトなの?!」と思わされる内容もりだくさん。 もちろんそういう内容を受けて、じゃぁどういう生き方をこれからの時代に求められていくのか、というところも肝心なところで。フワフワした内容ではなくそれこそ物理の領域の話題も交えての実生活で心がけることをたくさんのヒントとして提示されていました。 本当にたくさんの方面に話題が及ぶので(すべてのコトに繋がってるので当然といえば当然なのですが・・・)、メモの殴り書きの情報は短時間の講演とは思えない量です(^^;) 今後もこのような、内容の「え?!そうだったの?!」という情報を色んなところで開示されていくと思われますので、興味のある方は・・・と言いたいところですが、たぶん興味のない人のほうがそのショックは大きく、すごい刺激を受けると思います。   

Processed with Rookie Cam

 ほづみサンの感覚に響く「周波数」、秋山代表の論理的に説明される「周波数」に大いに刺激を受けた貴重な機会でした。 秋山代表、柏田ほづみさん、あすわ事務局の根岸さん、参加された皆様、ありがとうございました(^^)   KIN44「5(倍音)黄色い種―黄色い太陽」