KIN105〜KIN117 赤い蛇の13日間。

KIN105「1(磁気)赤い蛇―赤い蛇」(4/3)
あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

昨日、満開の桜をたくさん愛でてきましたら、今日は一転、雨でしっとり桜となっている朝です。
今日から新しい波へと切り替わっていきますが、昨日までの黄色い人の13日間、いかがお過ごしでしたか?
個人的にこの期間は、色々なビックリ出来事が満載でいろいろと忙しい気持ちの変化、家族の動き、あ、あと家電をとうとう買い替えたり・・・(笑)
さて、今日からは新しいエネルギーへとまた切り替わっていきます!
今回は、13日間の流れも切り替わり、52日ごとのブロックも次の「第三の城」に移っていきます。そして、明日からは13の月の暦では10番目の「惑星の月」に入ります。
なんだか切り替わりが目白押しなのでいつもより「あ、なんか変わった?」って気づきやすいのかもしれませんね。古いリズムのカレンダーではなく、新しい時代の「13:20のリズム」に意識を合わせていきたいと思います。みなさんも是非ぜひっ(^^)

 

では、今日からの流れである赤い蛇の13日間のキーワードを見てみましょう。
ホゼ博士が表されたキーワードは【・生命力(Life Force) ・生き残らせる(Survives) ・本能(Instinct)】でした。実際に日常生活で意識するのにもう少し分かりやすくしたあすわの解釈では

 

・本当のことが見えて来る
・根本的な部分と向き合う
赤い蛇のキーワード
※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された
「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

となっています。
あすわマヤダイアリー2016をお持ちの方はP70のメッセージをぜひご覧になってくださいね。
それでは第三の城の始まり、新しい13日間を楽しく波乗りしていきましょう!

 

【ご注意】2016年は閏年です 
2/29が入ることで、現在もKINのカウント誤ってズラしてカウントすると思っておられる方がいたら、間違って日々のエネルギーを捉えてしまうかも・・・?! 
うるう年のKINのカウント方法を誤ってしまう可能性がありますのでご注意くださいね。 
なぜそんな勘違いがおこってしまうのか?あすわ秋山代表のブログに詳細が記載されていますよ〜! 
「あすわのブログより/マヤ暦占いの真実 闇の手法」 
「あすわのブログより/マヤ暦占いの真実 マヤ暦によってKINが変わる?編」  
「あすわのブログより/マヤ暦占いの真実 うるう年について」     

 

KIN105「1(磁気)赤い蛇―赤い蛇」