KIN183〜KIN195 青い夜の13日間。

KIN183「1(磁気)青い夜−青い夜」(6/20)
あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

おはようございます。
珍しくこの週末は体調を崩したりなんかして、「やっぱ健康でおれるのってありがたいことやな〜」と思っておりました。
今日から心機一転新しく始まるー!というこの感覚の中、自分の体の声も大事にしつつ過ごしていきたいところです☆
本日からの切り替わり。新しく始まる振動領域は、青い夜の13日間。13の月の暦の提唱者であるホゼ博士が提示したキーワードは「・豊かさ(Abundance)・夢見る(Dreams)・直観(Intuition)」です。このキーワードからピンとくるものもあれば、どういうことなのかな?と思うところもあるかも知れませんね。
日常生活の中でも感じ取れるよう分かりやすくした あすわの解釈をぜひ参考にされてみてください。

 

・予想外と思えることも次につながる手がかりになる
・これから取り組むべきことが示唆される
青い夜
※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された 
「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。  

 

 

となっています。さらに大人気の13日間メッセージもオススメです。
あすわマヤダイアリー2016をお持ちの方はP91のメッセージもご覧ください。先日聴くことができた限定ヌースフィア講座の内容とあいまって、思わず「そうなのか〜」と頷いてしまうようなメッセージ。
ぜひ「この意味ってどういうことだろう?」って自分の生活と切り離さずに感じてみてほしいと思います。

 

今日からの13日ごとの波の切り替わりもそうですし、ホゼ博士の提唱された13の月の暦では、そろそろ最終月、13月である「宇宙の月」も間近にせまってます。
銀河のマヤのリズムに乗って、楽しく波乗りしてまいりましょう!

 

 

【ご注意】2016年は閏年です  

2/29が入ることで、現在もKINのカウント誤ってズラしてカウントすると思っておられる方がいたら、間違って日々のエネルギーを捉えてしまうかも・・・?!  
うるう年のKINのカウント方法を誤ってしまう可能性がありますのでご注意くださいね。  
なぜそんな勘違いがおこってしまうのか?あすわ秋山代表のブログに詳細が記載されていますよ〜!  
「あすわのブログより/マヤ暦占いの真実 闇の手法」   
「あすわのブログより/マヤ暦占いの真実 マヤ暦によってKINが変わる?編」    
「あすわのブログより/マヤ暦占いの真実 うるう年について」         

 

 

KIN183「1(磁気)青い夜−青い夜」