青いスペクトルの嵐の年!

KIN219「11(スペクトル)青い嵐−赤い月」(7/26) 
あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです

 

 

おはようございます。
新しい一年が始まります。使用期限切れの西暦カレンダーでは何の変哲もない7月26日の朝です。
新銀河時代のため、ホゼ・アグエイアス博士によって30年近く前に地球に顕された13の月の暦では本日がいわゆるお正月。
日本ではびっくりするほど勘違いされて認識が広まっていますが「古代マヤ暦のお正月」ではありませんよ〜。
本日から始まる1年は、タイトルにもあるように「青いスペクトルの嵐の年」と呼ばれます。お正月のKINがそのまま年の名前になるので、こんなステキな呼び名になるのですね。

青いスペクトルの嵐の年

 

さて。そんな1年の始まりである大事な今日は、あすわ認定のマヤンカレンダーリーダー(旧マヤ鑑定士)の集いがあります。
あすわで学んだカレンダーリーダーが全国から集まって、志を合わせる1日。そして毎回、他では絶対に聞けないようなたくさんの学びにもう・・・溺れる日(笑)
本日も、気を引き締めて参ります!

 

 

皆様も年のはじめの1日を、新たな気持で迎えてくださいね!
本日のキーワード、載せておきますのでまずは今日の1日を意識してみてください☆

音11
・価値観の転換
・解放の力が働く
音11

青い嵐
・本来あるべき状況へと動く
・強い軌道修正
青い嵐のキーワード

赤い月
・教訓を含む新たな展開
・新しい流れ
赤い月のキーワード

※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された
 「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。  

 

 

 

KIN219「11(スペクトル)青い嵐−赤い月」