KIN235〜KIN247 青い鷲の13日間。

KIN235「1(磁気)青い鷲−青い鷲」(8/11)
あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

 

暑い・・・とにかく気づいたら「暑い〜」と言ってる今日この頃(爆)、みなさま体調など崩されていませんか?
家の中でも熱中症はおこるそうなので充分に気をつけてくださいね。まぁ、こんな暑い日だからこそ、毎日、夕方に吹き抜ける風が非常に心地いいです。
さてさて。暑かろうが寒かろうが、銀河の波は美しい波形で地球へ降り注いでいます。本日から振動領域は、白い風の13日間から、青い鷲の13日間へとチェンジです。
切り替わり、意識されていますでしょうか?昨日までと今日からは違う波。

 

では本日から始まる青い鷲の期間には、どんなキーワードがあるのでしょう?260日カレンダーの最後の「変化」の期間であるのも興味深いですね。
13の月の暦の提唱者であるホゼ博士が青い鷲に当てたキーワードは「・ヴィジョン(Vision)・創り出す(Creates)・心(Mind)」です。日常生活で意識しやすく表現されたあすわの解釈は、↓のとおりです。日常の現象、気持ちの変化。何かピンとくることがあるかも?

 

 

・展望が開ける
・あらゆる見当がついてくる

 
※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された 
「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。 

 

 

となっています。さらにあすわマヤダイアリー2016をお持ちの方はP107のメッセージもぜひご覧ください。

 

そういえば、先日職場で仕事バリバリできちゃうすごいおじちゃんが、いきなり私の机上のあすわ卓上マヤカレンダーを指さし「これ、見せてもらえまえせんか」と言ってこられました。
どうやら以前から気になっていたそうで・・・。正直、バリバリ仕事されている中でマヤカレンダーに興味を持っていたとはまったく知らなかったので私はビックリ。
今後、マヤカレンダーを通してもっと仲良くなれそうです・・・☆
皆様もすてきな13日間をお過ごしくださいね!

 

 

【ご注意】2016年は閏年です  
2/29が入ることで、現在もKINのカウント誤ってズラしてカウントすると思っておられる方がいたら、間違って日々のエネルギーを捉えてしまうかも・・・?!  
うるう年のKINのカウント方法を誤ってしまう可能性がありますのでご注意くださいね。  

 

 

KIN235「1(磁気)青い鷲−青い鷲」