260日サイクルだから納得できること。

KIN253「6(律動)赤い空歩く人−黄色い星」(8/29) 

あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

 

先日のKIN251、自分にとってすごくご縁の強い日でした。たまたまこの日は家の一部を工事する日でした。

工事と一言にいっても実はさんざん揉めた案件で、なんと振り返ればちょうど今回のスピン(260日)が始まってすぐ、去年のクリスマスあたりに事の発端があり・・・

まぁ、なんだかんだと紆余曲折があり決着がつくまで半年以上、最近までかかってしまってました!

工事業者がこの銀河リズムのカレンダーを見ていたとは思えませんが(見ててもここまで引っ張る必要ないし/笑)

通常ではありえないようなやりとりや出来事があってのことでしたが、この流れが260日のスピンと照らしあわせたときに、なんとなくこりゃーこの1周の終盤にカタが着くのかもな〜なんて気がしてましたが。

両親にも「大丈夫やろ、きっと8月末くらいには済んでるわ」なんて言ってたりしたのですが、まぁここまでしっかりカレンダーに沿ってくれたら逆に安心しました(爆)

フツーなら半年以上も揉めてたらいい加減ウンザリもするところですが、銀河カレンダーのほうではなんというか・・・納得の展開(笑)

そんな体験も通常の西暦のカレンダーだけしか知らなければ逆にイライラしてたかもしれませんね。

おもしろい視点を体験しました。

 

 

さて、そんな今回のスピンもそろそろ終盤。大詰め。次回の新しいサイクルに向けて、また次にやるべきことが急浮上していたりこの辺りも「始まりのタイミングにピッタリなんやな〜」と思いつつ。

最終の数日間も楽しんでいきたいと思います。

もちろん、私だけではく、みなさんも世界も、地球上が9/6からは大きなサイクルのスタート。

楽しんで流れを体験していきたいと思います。

 

 
本日のキーワードを載せておきますので、サイクル大詰めの今日という1日をぜひ意識をしてみてくださいね☆

 

 

音6

・周囲の問題を我が事の様に考える

・全体性の視野の力が働く

銀河の音6
赤い空歩く人

・飛躍のヒントを得る

・現状からの1段階レベルアップを促される

赤い空歩く人
黄色い星

・強く形にしようとする

・美しくバランスを取ろうとする

黄色い星のキーワード

 

 

※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された

 「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 

あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。  

 

 

KIN253「6(律動)赤い空歩く人−黄色い星」