KIN105〜KIN117 赤い蛇の13日間。

KIN105「1(磁気)赤い蛇―赤い蛇」(12/19)

あすわ マヤンカレンダーリーダー まろです。

 

おはようございます。とうとうこの期間がやってきました。あすわのマヤダイアリー2016では最後の13日間メッセージですね。2016年ver.の最後を飾る振動領域、赤い蛇の13日間が始まります!

そして、260日サイクルの銀河のマヤのカレンダーでは、いよいよ第3の城に突入です。

さらにさらに明日からは10日間、GAP KINが連続します。色々と楽しみが増します(^^) GAP KINて何?って思った方、2016年のダイアリーに積み重ねてきたご自身の思い出を遡ってみるとともに、最初の方、P12〜13をご覧くださいね!

ちょうどこの赤い蛇の13日間は西暦カレンダーの大晦日まで続きます。なのでいつもより覚えやすいかも知れませんね。

赤い蛇のマーク(紋章)に、13の月の暦の提唱者であるホゼ博士が提示したキーワードは「・生命力(Life Force)・生き残らせる(Survives)・本能(Instinct)」です。

そのキーワードをご自身の日常生活に照らし合わせやすい表現であらわした あすわの解釈はこちら☆

 

・本当のことが見えて来る

・根本的な部分と向き合う

赤い蛇

 

 

※こちらに記載しております解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出された 

「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 

あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。  

 

・・・となっています。さらにダイアリー特典の13日間メッセージもぜひご覧ください。

あすわマヤダイアリー2016をお持ちの方、いよいよ最後です。P143のメッセージ、ご覧くださいね!

この期間、個人的にとても大きな出来事が満載。よりによってこの期間に集まってるのも興味深いです。

すごく楽しみ!みなさんもステキな13日間をお過ごしくださいね!

 

 

 

【ご注意】2016年は閏年です  

あすわのマヤダイアリー2017を手にされた方はぜひ、p14からの記事をご覧ください。

2/29が入ることで、現在もKINのカウント誤ってズラしてカウントすると思っておられる方がいたら、間違って日々のエネルギーを捉えてしまうかも・・・?!  

詳細はあすわのHPの「うるう年についての重要な話」にも掲載されていますので、ぜひぜひ目を通されてみてくださいね。

  

KIN105「1(磁気)赤い蛇―赤い蛇」